実録!出会い系プロファイル(体験談・あん・ワクワクメール)

      2016/10/17

スペック

ニックネーム:あん
年齢:40代前半
ルックス:★★★☆☆
スタイル:普通
サイト:ワクワクメール

C調言葉に御用心

普通の主婦

ファミリーレストランで週4日のパートをしているというあんさんは、ごく普通の主婦だ。だから僕も、普通の主婦として接した。

待ち合わせ場所は、川沿いのパチンコ屋の広い駐車場。街灯も無く、真っ暗だ。初対面の男と待ち合わせるには、あまり良い場所ではない。僕の側からしても、出来れば人通りのある、明るい場所の方がよい。僕はあくまで慎重に攻略する。

少し遅れて、あんさんがやってきた。
僕のiPhoneに送られてきた写メより、明るい感じだった。
「待った?」
「かなり。」
「ゴメン。」
「冗談です。」

初対面の挨拶を交わし、あんさんを車に乗せ、どこか食事の出来るお店はないかと走った。
辿りついたのは、炉端焼きのお店。初めて入るお店だ。焼酎の品揃えがいい。

僕は車だから

「僕は車だから。あんさんは遠慮せずに飲んで。」
「じゃぁ、少しだけ。」
あんさんはサワーを、僕はウーロン茶を頼んだ。
運ばれてきた料理をつつきながら、二人で会話を楽しんだ。少しアルコールが回ったのか、あんさんは饒舌だ。そして自分のことを「あんはね」と言う。どうやら、あんという名は、ワクワクメールのサイト内だけのモノではないようだ。

食事を終えて、再び車を走らせた。
「まだ時間ある?」
「大丈夫だよ」
「ちょっと車を停めよう」
ハンドルを左に切り、公園の駐車場に停め、サイドブレーキを引いた。
僕はあんさんの右手を握った。
あんさんも、僕の左手を握り返してきた。
右手で頬を撫で、口づけを交わした。

ご飯も奢ってもらったし

「いいかな?」
「う~ん、どうしよう。」
またキスをした。

「無理にってことではないよ。このまま帰ってもいいし。僕は怒らない。」
「う~ん・・・。ご飯も奢ってもらったし。うん。いいよ。」

車を走らせ、派手な電飾のあるホテルの中に入り、2時間半ばかり二人で過ごした。

待ち合わせ場所の、パチンコ屋の駐車場に戻った。
「家は近いの?」
「うん。」
「近くて大丈夫?」
「大丈夫・・・だと思う。」

「じゃあね。」と、キスをしてくれた。
「じゃぁまた。」

あんさんは、ごくごく普通の主婦だ。だから、あんさんに会うたび、僕はごくごく普通の主婦として接している。

攻略法はこちら

ワクワクメールは筆者の主戦場!
ステルス作戦(詳細はこちらで隠密行動!スマイルを振りまくろう!
ワクワクメール登録はこちら

複数のサイトに登録すると、誰が複数のサイトに登録しているかが丸わかり。複数サイトに登録している女性は業者、セミプロ、メンヘラの可能性大。こちらも複数のサイトに登録して、業者、セミプロを見切って出会おう!



PCMAXは大手で一番H寄り。なのでアポが取れれば話は早い!

このリンクから登録で
無料ポイント500円分進呈

PCMAXは、プロフからの一通目メール無料、ポイント大盤振る舞いの出席確認など、お得なキャンペーンがいっぱい。今すぐ登録!!



 - 実録!出会い系プロファイル ,