実録!出会い系プロファイル(体験談・ともみ・ワクワクメール)

      2016/11/29

スペック

ニックネーム:ともみ
年齢:30代半ば
ルックス:★★★★☆
スタイル:スレンダー
サイト:ワクワクメール

イヤな事だらけの世の中で

富良野の休日

イヤな事だらけの世の中だけど、旅の時間というのは良いものだ。
僕は例年通り、富良野で休日を過ごした。
毎年の楽しみだった三日月食堂は、店主が亡くなったこともあって、もう随分前に閉店している。
唯我独尊という、これもまた有名なカレー屋さんで、ソーセージカレーを食べる。そして麓郷までの道を少しスピードを上げて走り、北の国からのロケセットを眺め、今度は逆方向に走り、美瑛の丘を当てもなくのんびり走る。
夜はくまげらで美味しい酒を飲み、程よく酔ったところで寝る。
これが僕のルーティーンだ。
大昔は富良野の街から5分程にあるキャンプ場で寝泊まりしていたが、今はもう無い。

北一硝子とまりもっこり

富良野で心の充電をした後、僕は小樽に向かった。
美瑛の丘の中を走るのは、いつものことながら、気分がいい。しかし、それ以外は、正直単調で、退屈ですらある。ミキさんと出会った岩見沢も、いつの間にか過ぎていた。
小樽には、午前中に着いた。さすが北海道である。一日に動ける距離が、本州とは、比べ物にならない。
少し早めの昼食を取った。
小樽といえば、何と言っても、一番という店のラーメンだ。濃厚なスープがたまらない。僕は中年と呼ばれる世代に突入しているが、まだまだ濃いものが大好き。それだけに、メタボに注意しなければならない。ほんと、この年代は、食べるとすぐにお腹にくる。
一番で濃厚な醤油ラーメンを食べたあと、運河を散策。もう見慣れた景色だ。
札幌で会う約束をしている、ワクワクメールで知り合ったともみさんへのプレゼントを北一硝子で買い、ユリさん宛てにまりもっこりのストラップも買った。ユリさんには洒落っ気のあるものの方がいい。お金もかからないし。

ロフト

テレビ塔の下で待ち合わせをし、ともみさんは、少し遅れて現れた。スレンダーで、なかなか僕の好みだ。
どこかでお茶でもと提案しようとしたが、ともみさんの方から、家近いから、家来ると言ってくれた。もちろん僕に異存はない。
僕はバイクを押して、二人で並んで歩いた。
二条市場のすぐ裏手に、ともみさんのアパートはあった。
二条市場のカニは随分と美味しそうだった。まぁ、カニはいつだって美味しく、なかなか手が届かないのだけど。
家に上がると、ともみさんは、コーヒーとケーキを出してくれた。
「男の人にケーキはどうかなと思ったんだけど。甘いもの苦手?」
「そんなことないよ。美味しそう。もちろんカニの方が良かったけど。」
「そんなお金ありません!」
ひとしきり談笑した後、僕はともみさんに、さっき買った北一硝子のイヤリングをプレゼントした。
「ありがとう。私に似合うかなぁ。」
「着けてみて。」
「うん。」
ともみさんは、イヤリングを着けた。
「僕のファッションセンスについては、大いに議論の余地があるけど、似合うよ。キレイだよ。」
「ありがとう。嬉しい。」
僕はともみさんのイヤリングに手を触れ、そのまま耳を撫で、頭を抱き寄せた。
口づけをした。ゆっくりと、そして激しく。
「まだ会ったばかりなのに、それにここはちょっと。上行こ。」
「?。ああ、ロフトがあるんだ。」
僕はともみさんを抱き上げ、ベッドのあるロフトまで、上がった。
そしてそこで、お互いにとっての一期一会の愛を貪った。

攻略法はこちら

PCMAXは大手で一番H寄り。なのでアポが取れれば話は早い!

このリンクから登録で
無料ポイント500円分進呈


複数のサイトに登録すると、誰が複数のサイトに登録しているかが丸わかり。複数サイトに登録している女性は業者、セミプロ、メンヘラの可能性大。こちらも複数のサイトに登録して、業者、セミプロを見切って出会おう!

PCMAXは、プロフからの一通目メール無料、ポイント大盤振る舞いの出席確認など、お得なキャンペーンがいっぱい。今すぐ登録!!



ワクワクメールなら、ステルス作戦(詳細はこちら)でポイント断然お得!

ワクワクメール登録はこちら

無駄なポイントを殆ど使わず、複数の女の子と同時にバレずにやり取り。たくさんの素人女の子といつでも出会える!登録は絶対必須!



 - 実録!出会い系プロファイル ,