【号外】(旧)ワクワクDB、新IDに対応!新旧混沌(カオス)のわくわくDB

      2016/10/20

これまでの経緯

ワクワクメール登録はこちら



追補

IDの取得方法についての問合せが多数来ていますので、ワクワクメール及びその他の大手出会い系サイトのID取得方法を表にまとめました。ワクワクDB、苺学園の利用に際して、参考にしてください。
(スマホは、iPhoneのSafariで検証しています。)

サイト 相手のID 自分のID
ワクワクメール スマホの場合(アプリではなく、ブラウザです)
相手のプロフィールを開き、そのURLを全選択し、コピー。コピーされたURLの最後の8文字がIDである。PCの場合
「別ウィンドウで開く」を選択して、別ウィンドウで相手のプロフィールを開き、そのURLを全選択し、コピー。コピーされたURLの最後の8文字がIDである。
スマホの場合(アプリではなく、ブラウザです)
マイページから自分のプロフィールへのリンクをクリックし、自分のプロフィールを開く。そのURLを全選択し、コピー。コピーされたURLから/を除いた最後の8文字がIDである。PCの場合
「別ウィンドウで開く」を選択して、別ウィンドウでマイページを開く。別ウィンドウで自分のプロフィールを開き、そのURLを全選択し、コピー。コピーされたURLから/を除いた最後の8文字がIDである。
ハッピーメール スマホの場合(アプリではなく、ブラウザです)
相手のプロフィールを開き、そのURLを全選択し、コピー。コピーされたURLの最後の8桁の数字がIDである。PCの場合
調査中
調査中。
イククル スマホの場合(アプリではなく、ブラウザです)
相手のプロフィールを開き、そのURLを全選択し、コピー。コピーされたURLの中の、targetReMemberid=の後の7~8桁の数字がIDである。PCの場合
調査中
調査中
YYC スマホの場合(アプリではなく、ブラウザです)
相手のプロフィールを開き、そのURLを全選択し、コピー。コピーされたURLから/を除いた最後の8桁の数字がIDである。PCの場合
プロフィール検索を行い、相手の「プロフィールを見る」ボタンにマウスを合わせ、右クリックし、「リンクのアドレスをコピー(Chromeブラウザの場合の表記)」を選択し、URLをコピー。コピーされたURLから/を除いた最後の8桁の数字がIDである。
もしくは、プロフィールを開き、そのURLを全選択し、コピー。コピーされたURLから/を除いた最後の8桁の数字がIDである。
スマホの場合(アプリではなく、ブラウザです)
マイページから、メニューで「その他」を選択。「各種設定」を選択し、「基本情報設定」を選択。ユーザーIDが表示されている。PCの場合
メニューから「設定」→「基本情報設定」で、ユーザーIDが表示されている。

 

2016年4月1日 ワクワクメールが会員No(ID)の表示廃止を発表。
一時サーバーダウンなど、これ以降、ワクワクメールのシステムが不安定に。
2016年4月6日 ワクワクメール会員No(ID)表示廃止を実施。
ワクワクメールのシステム不安定が、一層激しくなる。
2016年4月8日 (新)わくわくDBが登場。
2016年4月24日 (新)わくわくDBの利用者数が500人を突破。
2016年4月25日 (旧)ワクワクDBが新IDに対応するシステムの変更を発表。
2016年5月5日 (新)わくわくDBが閉鎖。
2016年6月  
苺学園が登場。(ニュースはこちら。マニュアルはこちら

小林さんによる電話解説

筆者

「いつもでしたら三菱UFJモルガン・スタンレー証券シニアストラテジストの小林一郎さんに解説にお越しいただくところですが、小林さんはニューヨークへの出張のため、本日こちらにはお越し頂けません。代わりに電話での出演、解説をお願いしています。小林さん、そちらでは深夜ですよね。大変申し訳ありません。恐れ入ります。よろしくお願いします。」

小林

「こちらこそ、そちらに伺えなくてすみません。」

筆者

「早速ですが小林さん、(旧)ワクワクDBが、ワクワクメールの新IDに対応する機能を追加しました。」

小林

「そのようですね。こちらからも確認しました。」

筆者

「(旧)ワクワクDBはこれまで約3年間沈黙を守てきたわけですが、それがここにきて沈黙を破って、新IDへの対応、機能追加ですが、小林さんは、これをどう見ます?」

小林

「はい。(旧)ワクワクDBは、この3年間、私たちの目には放置されていたように見られてきたわけですが、決してそうではなかったということですね。」

筆者

「ワクワクメールに対する、執拗なまでの(旧)ワクワクDBの対応。この背景には何があると、小林さんはお考えです?」

小林

「プライドと使命感ですね。出会い系裏情報の世界においてDBという概念を持ち込み裏情報のディファクト・スタンダードとなった者としてのプライド。そして、公表されているだけでも12万件を超えるデータ、一説には、すでに20万件を超えるとも言われますが、これだけの、ユーザーからのデータを預かる者としての使命感。それらが、(旧)ワクワクDBの中の人を突き動かしたのだと思います。」

筆者

「(旧)ワクワクDBの中の人は、ワクワクメールに対して、相当の恨みを持っている者ではないかとの見方もありますが。」

小林

「ワクワクメール、ワクワクメールの会員、あるいは出会い系に対して、何らかのネガティブな感情を持った者ではないかという推測は、確かに成り立ちます。しかし、これは何とも言えません。ただ、今回、新IDにも対応したことで、単なる愉快犯ではないということは言えると思います。」




筆者

「このところ、ワクワクメールのアクセス障害が続いていますが、これも(旧)ワクワクDBの中の人の犯行という説が一部で流れていますが」

小林

「確かに、今回のワクワクメールの会員No表示廃止は、(旧)ワクワクDBを無力化するもので、ある意味動機はあります。またワクワクメールで現在発生している、表示が遅い、アクセスできないなどの現象も、(旧)わくわくDBでも発生している現象です。そのことから連想されるのだと思いますが、それはさすがに無いと思います。」

筆者

「話は変わりますが、(新)わくわくDBもすでに誕生し、データの登録が積極的に行われています。これをどう見ますか?」

小林

「非常に混沌とした状況で、これは特に男性会員にとって、良くないことだと思います。わくわくDBが分裂することで、データも当然分裂します。そのことで、結局利益を得るのは業者です。これではよくありません。私見ですが、ワクワクDBはどちらか一つに統一されるべきでしょうね。実際、そうなっていくと思います。」

筆者

「小林さんは、どちらのDBに統一されていくとお考えですか?」

小林

「う~ん。これは難しいですね。立場上もなかなか言いにくいですし。ただ敢えて私見として言うなら、今のところ新わくわくDBが有利ではないかと思います。」

筆者

「といいますと?」

小林

「ほんの半月ほどの差ですけど、新わくわくDBの方が早くから立ち上がり、データの登録も始っています。また、どこまで使えるかは未知数ですが、ハピメとの連携機能も持っています。
一方、旧ワクワクDBの方ですが、圧倒的なデータ登録量と、長い歴史を積み重ねてきて築き上げられた信頼というものもありますが、いかんせん、既存のデータと、新IDとの結びつきがありません。これでは、蓄積されたデータを活かせず、新規の状態から、始まってしまうことになります。こうなると、新わくわくDBの方が、ハピメの情報も登録できるということで有利でしょう。
また、かねてからユーザーからの不満があった、旧わくわくDBのサイトの重さ、レスポンスは改善されていません。もちろん、新わくわくDBがこれからデータの蓄積が増えた場合、どうなるかはわかりませんが。」

筆者

「なるほど、小林さんは、新わくわくDBが伸びていくとお考えなのですね。」

小林

「いえ、あくまで私見です。また新旧わくわくDBともまだ試行錯誤の状態で、機能が固定化されているわけではありません。新たな斬新な機能が追加されれば、そちらの方に一気にユーザーが流れていくことも考えられます。」

筆者

「ところで、ワクワクメールの運営サイドとしては、この事態をどう見ているのでしょうか?」

小林

「はい。ある程度は予想していたと思います。またワクワクメール側としては、それほど問題視していないのではないでしょうか?」

筆者

「問題視していないといいますと?」

小林

「はい。やはり、新旧ともにですけど、以前のワクワクDBに比べて、残念ながら、操作性は格段に劣ります。また、旧ワクワクDBのID検索人気ランキングなどというのを作ることは難しく、ワクワクDBから得たID情報をもとに、ワクワクメールのサイトで該当する異性を検索するという、いわゆる逆引きもできません。このことから、以前のような大きなムーブメントにはなりにくいと思われます。」

筆者

「時間も無くなってきました。混迷が続いているワクワクメールですが、今後ワクワクメールはどうなっていくとお考えでしょうか?

小林

「やはり、男性会員の流出は続くと思います。すでにPCMAXでは2016年4月24日に累計会員数が700万を突破したと発表しました。このPCMAXの会員増には、やはりワクワクメールからの会員流出が大きいと思います。」

筆者

「ありがとうございました。本当に遅くまですいません。無理を言いますが、また何か動きがありましたら、小林さんに解説をお願いすることになると思います。よろしくお願いします。」

小林

「はい。よろしくお願いします。」

PCMAXは大手で一番H寄り。なのでアポが取れれば話は早い!

このリンクから登録で
無料ポイント500円分進呈


複数のサイトに登録すると、誰が複数のサイトに登録しているかが丸わかり。複数サイトに登録している女性は業者、セミプロ、メンヘラの可能性大。こちらも複数のサイトに登録して、業者、セミプロを見切って出会おう!

PCMAXは、プロフからの一通目メール無料、ポイント大盤振る舞いの出席確認など、お得なキャンペーンがいっぱい。今すぐ登録!!



ワクワクメールなら、ステルス作戦(詳細はこちら)でポイント断然お得!

ワクワクメール登録はこちら

無駄なポイントを殆ど使わず、複数の女の子と同時にバレずにやり取り。たくさんの素人女の子といつでも出会える!登録は絶対必須!



 - 出会い系ニュース, 出会い系攻略マニュアル , ,