プロフィールDBの使い方(大手出会い系情報共有データベース)

プロフィールDBとは?

プロフィールDBってナニ?

プロフィールDBトップ

プロフィールDBのサイトはこちら

ワクワクメールの裏情報共有データベースとして一世を風靡した「わくわくDB」の拡張版と言えるのがプロフィールDBです。
どういう手法を用いたのかは不明ですが、わくわくDBのデータを奪取しているため、情報量は豊富です。わくわくDBのデータを強奪するやり方には賛否・・・というより否ばっかりですが・・・がありますが、とにかく豊富な情報量を誇ってします。
プロフィールDBは、ワクワクメールの他に、PCMAX、ハッピーメール、YYC、Jメールに対応しています。
注意点としては、このプロフィールDBでは、ワクワクメール等の名前をモロに表記しており、ワクワクメールの実際のプロフィールへの移動、ニックネームの取得等を行っています。
そのため、今後ワクワクメール等の運営から、サイトの閉鎖、削除圧力がかかる可能性があります。
ですので、プロフィールDBに情報を登録する際は、同様のデータベースサイトである「ホ別2DB」への登録もしておくことをお勧めします。

情報検索・登録

プロフィールDB使い方にはややクセがありますが、一度慣れてしまえば大したことはありません。

まずはユーザー登録

ユーザー登録

まずはユーザー登録を行い、利用できるようにします。
メールアドレスについては、普段使いのものでも構いませんが、gmailなどのフリーメールなどにしておいた方が良いでしょう。
(メールアドレスを登録しても、プロフィールDBやその他のサイトからメールが届くことはありません。)
性別、都道府県については、自分の性別、都道府県を登録しましょう。
登録した都道府県が、検索等の際の初期値となります。

ホーム

ユーザー登録を行い、ログインを行うと、上のような画面になり、各種検索、登録が行えるようになります。

プロフィール検索

プロフィール検索

最も利用するのが、ワクワクメールなどのサイトのURLを用いたプロフィール検索です。
(相手のプロフィールだけでなく、自分がどのように書かれているかも検索できます)
ワクワクメールなどのURLをコピペして検索を行います。
各サイトのURL取得は、以下のように行います。

アドレス取得

・ワクワクメール

相手のID

https://login.550909.com/login/からログインする必要があります。

パソコンの場合。プロフィール一覧からプロフィールへのリンクボタンを右クリックし、「リンクのアドレスをコピー」

スマホの場合(アプリではなく、Chromeブラウザ)。プロフィールのURL、または、プロフィール一覧からプロフィールへのリンクボタンを長押しして、URLをコピー。

自分のID

マイページを開き、プロフィールへのリンクを右クリックし、「リンクのアドレスをコピー」
(注)自分のプロフィールに表示される8桁の数字のNo.は、現在では相手から見えないので、書込みされたことを確認するIDとしては、現在は使えない。

スマホの場合。マイページから自分のプロフィールへのリンクをクリックし、自分のプロフィールを開く。そのURLを全選択し、コピー。コピーされたURLから/を除いた最後の8文字。

・PCMAX

相手のID

パソコンの場合。プロフィールのURLまたは、プロフィール一覧などからプロフィールへのリンクボタンを右クリックし、「リンクのアドレスをコピー」

スマホの場合(アプリではなく、ブラウザ)。プロフィールのURLまたは、プロフィールへのリンクボタンを長押しして、URLをコピー。

*URLにuser_id=と書かれているので分かりやすいと思います。

自分のID

画面に表示されているので、すぐに分かると思います。

・ハッピーメール

相手のID

パソコンの場合。Newバージョンにし、別ウィンドウで開きます。
相手のプロフィールを選択し、「見ちゃいや」または「無視」または「メモ」を選択して、そのURLをコピー。
スマホの場合(アプリではなく、ブラウザ)。「見ちゃいや」または「無視」または「メモ」を選択し、そのURLをコピー。

*tid=以降の数字がIDです。

自分のID

現在、確認方法がありません。
マイページにある会員番号(電話番号)は、相手にはわからないので、自分のIDとして利用できません。

・YYC

相手のID

プロフィールのURL、または、プロフィール一覧からプロフィールへのリンクボタンを右クリックし、「リンクのアドレスをコピー」

自分のID

パソコンの場合。メニューから「設定」を選択、「基本情報設定」で、ユーザーIDが表示されています。

スマホの場合。アプリ、ブラウザ共に、アカウント設定にユーザーIDが表示されています。

・ミントC!J

相手のID

パソコンの場合。プロフィール一覧からプロフィールへのリンクボタンを右クリックし、「リンクのアドレスをコピー」

スマホの場合(アプリではなくブラウザ)プロフィールのURLをコピー。

自分のID

現在、確認方法がありません。マイページにある会員IDの数字は、相手にはわからないので、自分のIDとして利用できません。

検索結果を表示

検索結果

検索をした結果、情報の登録がある場合には、サイト名が表されます。
サイト名をクリックすると、そのユーザーの情報が表示されます。

登録ボタン

情報がある場合、上のようなボタンが表示されます。
無い場合は、プロフィール登録ボタンが表示されます。
「プロフィール登録」では、情報の登録が行えます。
「プロフィールメモ」では、自分だけが見られるメモの登録が行えます。
「サイトに移動」では、ワクワクメールなどの本サイトのプロフィールに直接移動できます。

プロフィール登録

この種のデータベースサイトはギブアンドテイクが原則ですので、自分が得た情報も書き込むようにしましょう。

プロフィール登録

登録画面で、わかりにくいのは業者区分です。
相手の素性について区分し、登録します。
「業者」は、デリヘルの営業などのことです。
「セミプロ」は、援助交際を主な収入源とする、デリヘル等に属さない女性です。
「CB」は、ワクワクメールなどの本サイトでポイント(モバイラーズ、マイレージ等、獲得したポイントを景品に交換することができます)を稼ぐことを目的としてメールをする、サクラのような存在です。

登録情報の確認

登録プロフィール確認画面で、自分が登録した情報の確認、編集、削除が行えます。

登録確認

その他の検索

プロフィールDBには、URLによる検索の他に、
「口コミ件数順検索」、「検索数上位順検索」「詳細条件検索」などの多彩な検索方法があります。

口コミ検索

一例として、口コミ検索の方法を紹介します。
1.都道府県を選択し、送信。
2.サイト名をクリックし、情報を表示。
3.ページ番号をクリックし、次ページ以降を表示。

他の検索の操作方法も基本的に同じです。

情報を制する者が、出会い系を制する

以上が、プロフィールDBの基本的な使い方です。
プロフィールDBには、ブラウザ拡張機能など、様々な高度な機能が用意されていますが、以上の使い方さえマスターすれば、十分と言えるでしょう。
ホ別2DBと共に、プロフィールDBを活用して、出会い系を制しましょう!

タイトルとURLをコピーしました