ワクワクメール攻略マニュアル(第2版)|ステルス作戦

ワクワクDB超え?
大手全サイト対応の裏情報共有データベースサイト発見!

ワクワクDB、ハピメDB、PCMAXDB、イククルDB
YYCDB、JメールDB 全部入り!

ホ別2DB
作成したマニュアルはこちら
ワクワクメールは今だけ、このリンクからの登録で最大1200円分のポイントGET
ワクワクメール
素人初心者が一番多いハッピーメールは、チャンスがいっぱい。
今なら、このリンクからの登録で最大1200円分のポイントをプレゼント
ハッピーメールバナー

ワクワクメール攻略 ステルス作戦とは?

アインシュタインの発見

アインシュタイン画像

あわせて読みたい、ワクワクメール攻略マニュアル第1版

1905年、人類最高の頭脳と言われたアインシュタインが、かの有名な公式を発表しました。
E = mc2
(エネルギー E = 質量 m × 光速度 c の2乗)
いわゆる原爆の公式です。
この公式があまりにも有名なため、その陰に隠れがちですが、同時に、さらに重要な公式も発表しました。
H = ms
(タダマン H=メールの数 M×100%を最大とする自身のスペック S)
タダマンの公式です。
つまり、自身のスペックの見劣りはメールの数でカバーされ、タダマンのご褒美にありつけるというものです。
アインシュタインはこの発見により、充実したタダマンライフを過ごしました。
その喜びようが、上記にある、あの有名なクンニ自撮り写真に現れています。

ワクワクメール勝利のポイントは、複数サイトの登録にあり

では、ワクワクメールでひたすらメールを送り続ければよいのかと言えば、決してそうではありません。
下手な外出しは数を打たなくても当たり(妊娠)ますが、下手なメールを数打っても、当たるのは業者セミプロだけで、せっかくのポイントを浪費してしまいます。
鍵は、複数サイトへの登録にあります。複数サイトといっても、どんなサイトでも良いとうわけではありません。世の中の出会い系サイトの9割以上は実態の無い(女性会員のいない)出会えない系サイト(詐欺サイト)です(警察白書より)。このサイトで紹介している、大手出会い系サイト(ワクワクメール、PCMAX、ハッピーメール、イククル、YYC)及び、業者チェッカーとしての準大手サイト(華の会メール、Jメール)以外は、登録はしてはいけません。
ポイン付きメール複数サイトに登録すると、ポイント代がかさむとお考えの方もいるかと思います。大丈夫です。複数サイトに登録といっても、メインは1つのサイトに絞り、後はサブとして使えば、たいしてポイント代は掛かりません。逆に無駄なメールを送らなくて済むので、かえってポイント代の節約になりますし、各サイトのアプリでは、ログインポイントなど、ポイントが貰える仕組みもありますので、むしろ安上がりです。

実際、複数サイトに登録すればわかりますが、多くの女性が複数のサイトに登録していることがわかります。それらの多くは、業者、セミプロ、そして時々メンヘラです。メンヘラは、使いようによっては、いい穴になる便利グッズでもあるのですが、メンヘラ対策については、また別の攻略法で。
本番できるなら業者だっていいよ!セミプロにお金払ってもいいよ!と考える方もいるかも知れませんが、業者、セミプロをなめてはいけません。いや、舐められたものではありません。
待ち合わせに現れる業者は、写メとは全くの別人の地雷。セミプロは、有り得ないほどのマン臭、病気のリスクも大です。後悔後に勃たず。相当期間、勃ち直れません。
それらを回避するためには、複数サイトに登録して、徹底した相手のリサーチが必要です。
その一方で、複数サイトに登録している男性は、女性から嫌われる傾向にあります。そりゃぁそうです。出会い系にどっぷり浸かってる男性が好かれる訳がありません。
複数サイトで相手の素性をチェックし、しかしながら、こちらが複数サイトに登録していることがバレないように隠密裏に行動し、コストを抑えつつ、素人出会い確率を最大限にアップさせる、それが「ステルス作戦」なのです。

ワクワクメール攻略の鍵 ステルス設定

ワクワクメールって?

ワクワクメールトップワクワクメールは累計会員数800万人以上、出会い実績1000万組突破・・・ちょっと計算が合わないんじゃないかと突っ込みたくなる、優良サイトです。
いや、実際、業界一二を争う大手で、ちゃんとインターネット異性紹介事業として登録された優良サイトですよ。あくまで、出会い系という狭い枠の中では。
ポイントコストは最安ですし、事前購入したポイント以上に請求されることはありません。運営から電話が掛かってくるようなこともありません。サポートもちゃんと答えてくれます。
プロフィール閲覧無料というのは何よりありがたいですし、設定も細かくできます。
出会い系で一番心配なサクラも、筆者の感覚ではいないです。
いないというか、ワクワクメールくらいの規模の出会い系になると、わざわざサクラを雇わなくても、業者やセミプロ、それと暇つぶしの冷やかしがが流れ込んで来るので、必要ないという感じです。
男女比は、だいたいこの手のサイトは6対4程度を謳っていますが、そんなサイトありません。ワクワクメールといえども6対4ほどにはいません。
概ね7対3から8対2でしょう。これ、すごく女性が多い方なんです。大手、準大手以外では、10対0なんてザラですから。
恋愛マッチングサイトとなっていて、目的が合わない?
心配いりせん。
ワクワクメールは、ちゃんとあなたのエロいに応えてくれます。

ワクワクメール初心者の方は、「ワクワクメール攻略入門」も合わせて読まれることをお勧めします。ワクワクメール攻略入門はこちら

ワクワクメールがメインとして最適な理由

会員数やプロフィール閲覧無料はもちろんのこと、やはり、細かな設定が可能なところにあります。
この「ステルス設定」こそが、ワクワクメールを推奨する最大の理由です!

ステルス設定

各種設定画像筆者の実践している、ワクワクメールのステルス設定です。

・プロフ画像→写メは公開。ここでは写メを公開していいです。せいぜい2年くらい前までの、奇跡の1枚を公開しましょう。間違っても、プリクラ写メはダメです。(プリクラやってる男性って、女性から見ればキモイだけですよ)
アバターもやめておいた方が無難です。実際にブサ面かどうかはともかく、女性からの印象は、ブサ面だからアバターという印象を与え、相手にされないケースが多いです。アバターにするくらいなら、プロフ画像は無しの方がマシです。

・プロフ検索設定→プロフィールの検索は「表示しない」

・メールアドレス→必ず登録しましょう。gmailなどのフリーメールか、キャリアメールなら、550909.comをドメイン指定受信にして、必ず受け取れるようにして下さい。スマホアプリをインストールすれば通知は受け取れますが、メール受信の設定をしておかないと、毎月貰えるサービスポイントのプレゼントが受け取れません。

・伝言板設定→ひそひそメッセージのみ受け付け。すべてのメッセージを受け付けると、公開され他の女性ともやり取りしていることがバレます。(女性はどっちみちメッセージの送信が無料なので、問題ないです)

・足あと設定→自分の足あとは残さない

・スマイル受付設定→常に受け付ける

・タイプランキング設定→掲載しない。(女性にタイプもしない)

・フォロー申請設定→受け付けない

・友達申請設定→受け付けない

・つぶやき→つぶやかない

限定日記ナイショ設定→日記は書かない

・WAKU+プロフ表示設定→プロフィールをリンクしない。(WAKU+は使わない)

・タイプを押されたら、その人とのやり取りが終わったら消す。(メモには残しておく)

・PRボイス設定→登録しない。相手の女性のPRボイスも聞かない。(登録しているのは、業者、セミプロ、CBだけなので、聞くだけポイントの無駄)

アプリの設定に気を付けよう

プッシュ通知

アプリは気軽に使え、ログインポイントも貰えるので、必ずインストールしておくべきですが、設定で気を付けておきたい所があります。
それがプッシュ通知です。
女性からのアクションを時間差を置かずに知ることができる点はいいのですが、逆にそれが困った部分にもなります。
最近ではスマホ決裁など、人前でスマホの画面を見せる機会が多いと思います。
人にスマホの画面を見せている時にワクワクメールからのプッシュ通知があると、なかなか恥ずかしい思いをします。
ましてや、やっとアポを取り付けた女性と会っている際、スマホを見せている時に通知があると、相手の女性は引いてしまい、それまでの投資が無駄になってしまいます。
メール受信の設定さえしておけば事足りるので、プッシュ通知はオフにしておきましょう。

セルフィー認証は、リスクが大きいぞ!

ワクワクセルフィー認証

ワクワクメールは新たな取り組みとして、本人確認のために、セルフィー認証を導入しました。
(電話番号認証と異なり、セルフィー認証を行うかどうかは、任意です。)
免許証など、顔写真付きの身分証明書と一緒に自撮りし、運営に確認をしてもらうと、プロフィールにセルフィー認証バッジが表示されるようになります。
また、セルフィー認証を行うと、50S(サービスポイント)が貰えます。

ワクワクセルフィー認証メダル

既存の電話番号認証だけでなくセルフィー認証を行うことで、本人であることをアピールできる代わりに、出会い系にどっぷり浸かってることのアピールにもなってしまいます。
また、とても重要なことですが、
相手がセルフィー認証しているからといって


プロフの写メが本人とは限りません!!


援デリ業者対策には、あまり役に立たないでしょう。
この機能は、しばらくは様子見が無難です。

Facebook認証(連携)はやめとけ!

facebook認証

Facebook認証(連携)とは、Facebookバレを防ぐための機能です。
予めFacebook認証を行った上で、Facebookログインをした場合、相手も同じようにFacebookログインをしていた場合に、お互いのプロフに表示されないようにする仕組みです。
一見便利そうに見えますが、困ったことがあります。
それはプロフに、
「Facebook認証済」と出てしまうことです!
これもセルフィー認証と同じで、ガチでやってる感が出てしまいます。
出会い系では、ヘビーユーザーより、ライトユーザーの方が好感が持たれます。
それだけでなく、ある程度やりとりが出来た相手からFacebookが見たいと言われた時に困ります。
認証している以上、「Facebook」やってないは通用しません。
そしてFacebookを見せれば、あなたの素性は相手に丸裸にされてしまいます。
あなたの目的(セックスだけがしたい)からいって、身元がバレるのはあまり好ましいことではないはずです。
また、とても大切なことですが、
元々Facebookで繋がってる子とワクワクメールで遭遇すれば、ヤレる率は急激にアップします。
Facebookで繋がっているということは、お互いリアルで面識があり、ある程度お互い信頼があります。
知ってる者同士でヤリたいことが同じとなれば、話は早いです!
Facebook認証はパスで!
また、セルフィ―認証、Facebook認証を行っている女性は、業者率が高いので注意です。
(考えてみて下さい。普通の女性はわざわざ認証する必要がありません。)

作戦開始

スマイル設定が完了したら、年齢、スタイルなどの条件で相手のプロフィールを検索し、気になる相手に順番にスマイルです(スマイルは、アプリの場合はプロフ画面右上の「・・・」から行えます。以前の画面レイアウトと比べ、少々わかりずらい位置になりました。)スマイルは、相手に関心があることを伝える、ワクワクメールならではの機能で、ポイントはかかりません。なので、ポイントを気にせず、ガンガンスマイルを送ります。
相手のプロフィールなんて、相手からスマイルが返ってきてから読めば十分です。いちいち読むのは時間の無駄です。

相手があなたの写メやプロフィールを見て、関心があれば、スマイルを返してくれます。
スマイルを送っても反応が無い相手には、3回くらいスマイルをしてみましょう。あまり連続してしつこくスマイルを送ると虫カゴ行きなので、注意が必要です。2~3回スマイルして反応がなければ、日にちを置いてスマイルです。

ステルス設定を行っていれば、あなたの方からアプローチした相手以外には、あなたがこのサイトにいることはわかりません。
スマイルを送った相手しかあなたの存在はわからないので、誰もがあなたの写メを見ることはできません。
(結局写メで判断されるので、プロフに写メは載せておいて、無料のスマイルで自分の写メを判断してもらった方が得策です。)
プロフ検索の結果に表示されないので頻繁ログインも、バレません。友達申請させないので、同時に複数の相手とやり取りしていても、相手は知りません。日記も書かない、フォローさせなければ、出会い系にどっぷり浸かっていることも、相手は知り得ません。

相手がスマイルを返してくれたら、メールを送ります。
ここで初めてポイントを消費

「いいかも!」なんて無駄

いいかもワクワクメールには、気になった相手にアプローチする方法として、「いいかも!」があります。
これ、必要ないです。ポイントをドブに捨てるようなもんです。ポイントはドブではなく、マンコに捨てましょう!
2ポイント使って「いいかも!」するくらいなら、もう3ポイント追加して、メールを送った方が遥に効果的です。
(お互いがいいかも!押した場合、1通目のメールが無料になります。)
ただし、不定期で行われる、「いいかも!」無料イベントの際には、ガンガン「いいかも!」を押しましょう。
いいかも!で利用価値があるとすれば、相手のいいかも!の押された数です。
いいかも!の数が多ければ、その相手は、頻繁にワクワクメールに入り浸っている、または、ベテランです。

プロフィールチェックとメールの書き方

プロフィールによる相手の傾向

プロフ内容 相手の傾向
コメントに隠語が多い 業者、セミプロ
コメントに切れ字が多い 比較的初心者の援交
コメントがやたら長い メンヘラ
体型がややぽちゃ デブまたはDBS
希望の年代の幅が広い 業者またはセミプロ
希望のスタイルの幅が広い 業者またはセミプロ
写メがやたらかわいい 業者
コメントが空白 素人
コメントが定型文 素人
プロフの写メが無い 素人の可能性あり

相手のプロフィールで一番にチェックすべきは、興味のあることに「大人の交際」が含まれているかです。「大人の交際」がある場合は、概ね業者かセミプロです。大人の交際があって、アダルト掲示板への書込みがある場合は、100%業者です。金を取られてDBSに会うだけなので、相手にしないようにしましょう。
30代後半以上の既婚の新人会員で、大人の交際に興味があり、かつ、アダルト掲示板への書込みがなく、プロフのコメントもエロ系が無い場合、大人の交際(=割り切り)の意味を分かっておらず、純粋な不倫願望の場合もあるので、アタックする価値は大いにありです。

相手にメールを送る時は、なるべくソフトな文面で、適度な敬語を使いましょう。
出会い系の男がヤリ目なのは女性も当然理解しているのですが、だからといって、エロ全開の文章では、相手が引いてしまいます。逆に乗ってくる相手は、金目の業者かセミプロくらいです。
丁寧な文章をかくことで、相手は自分のことを大切にしてくれそうと感じてくれます。

メールで書くべきポイントの例
・こんにちは(こんばんは)などの挨拶。
・プロフィールまたは募集を見て相手に関心を持ち、仲良くなりたいことを伝える。
(ニックネームを使って、○○さんと仲良くなりたいのように書く。
・自分の年齢、属性(独身、既婚など)。
・自分の趣味、性格(趣味については、あまり深く書き込むことはせず、どんな趣味を持っているか、さらっと書くこと。性格についてもは自意識過剰と思われないように、アピールし過ぎないこと。)
・相手の趣味、性格に合わせたコメント。
・写メを載せている場合は褒めすぎない程度に褒める。
・よろしくお願いします。(丁寧な印象を与えます)
これらを丁寧な言葉使いで書きます。タメ口は論外です。

これらを200~300字程度にまとめます。
テンプレート化しておくと良いでしょう。

ファーストメールでの禁止事項

ワクワクメールなどの出会い系では、何より最初のメールが最重要です。
ここで失敗すると、次はありません。

1.足あとに対してメールを送ってはいけません。
足あとは必ずしも自分に関心があることを意味するわけではありません。
足あとにいちいちメールを送ってくる男性はウザがられます。
また、よほどモテない、焦っている印象を女性に与えます。

2.初回定型文は使ってはいけません。
初回定型文の一例。

例1
○○さんはじめまして!!
写真が素敵だったのでメールしました。仲良くなれたら嬉しいです。
よろしくお願いします!

例2
はじめまして!「いいかも!」ありがとうございます!
僕も○○さんのこと気になっていたのでう嬉しいです。ぜひ仲良くしてくださいね。

これらの定型文のメールは、女性には沢山くるので、あくまで自分の文章で書きます。
(テンプレート化していれば、大した手間ではありません。)

3.ファーストメールから、写メ、LINEのIDなどの要求をしてはいけません。
最初から要求する男性は、十中八九嫌われます。
概ね、写メは3通目以降、LINEのIDは、4通目以降にお願いしましょう。
プロフ写メとは別の写メを送り、「よかったら、○○さんの写メも見せてもらえませんか?」
と、相手にプレッシャーをかけます。
また、「よければ、LINEでお話しませんか?」
など、控えめな態度で提案します。

伝言板で相手にメッセージを送るのはNG

貧乏、ケチが複数の相手に手あたり次第に書き込んでいることが、バレます。
1ポイントの公開伝言板では、他の女性にも、別の女性に伝言板でアプローチしていることがバレます。
伝言板に書き来き込んでくる男性に対しては、返信を書き込むことはあっても、相手にはされていません。
相手の女性がひそひそメッセージを送ってきたときのみ、ひそひそメッセージで相手に返します。(ポイント節約)

カカオIDに気を付けろ!

やりとりが続くようなら、ポイント節約のために、LINE等に移行したくなるものです。
その際気を付けたいのが、カカオIDの提案です。
相手女性から、「LINEはダメ(もしくはやってない)だけどカカオはOK」という返事がきたら、撤退です。
そういう女性は概ねセミプロ、飯の食い逃げです。
こちらからのカカオの提案も、相手に不信がられるので、NGです。

写メのスクリーンショットは必須

女性の場合、写メを見せてくれても、すぐに削除する場合が比較的多くあります。
プロフ写真も同様です。
ですので、写メを見せてもらったら、スクリーンショットは必ず撮っておきましょう。
その際、スマホアプリでスクリーンショットを撮ると、ワクワクメールでは写真のような警告表示が出ますが、気にする必要は一切ありません。技術的な話は省きますが、運営はあなたがスクリーンショットを撮ったことを知る由もありません。しっかり写メを押さえましょう。

ワクワクメールからのログアウトは必ずスマホで

最終ログイン情報量、使い勝手は、スマホより断然PCの方が優れています。
特にスマホのアプリは、アプリ審査の関係で、アダルト用語、売春用語が切れて読みにくくなっています。
ですから、サイトの利用はPC版がお勧めです。
しかし、PC版利用後は、必ずスマホでログイン、ログアウトを行うようにしましょう。
ワクワクメールのプロフィールには、最後に利用したキャリアが何であるかが表示されます。
これがPCになっていると、相手の女性は警戒し、男性版業者扱いされたりもします。あるいは、不特定多数にメールを送っていると想像(事実ですが)されます。もしくは、キモがられます。
ですから、最後に必ずスマホでログイン、ログアウトし、キャリアがPCではなくなるようにしましょう。
また、女性で、キャリアがPCになっている場合も注意が必要です。業者の可能性が高いです。

メモの活用と注意点

ワクワクメールには、メールの保存機能があります。
通常、メールは180日経つと消去されてしまいますが、重要な相手はメール保存で残すことができます。但し、人数に制限があります。
そこでメモを活用します。
メモに書くべき項目は以下です。
・メールをしたこと(メールが消去されたあとに、同じ人に初めましてとメールを送ってしまわないようにするためです)
・相手のニックネーム(特に女性はニックネームを頻繁に変更することが多いので、同一人物を判定するため)
・LINE等を交換したら、LINEでの名前(LINEのIDは書いてはいけません。一方で、LINEの方には、名前の所を編集して、サイト名とサイトでのニックネームを追加しておきます。複数人とやり取りする場合に、相手を間違えないためです)

メモは大変便利な機能ですが、大きな注意点があります。
それが、プラチナの存在です。
ワクワクメールでは、ポイントの購入額によって、ユーザーのランク分けがされます。一定期間内に10万円分ポイントを購入すると、プラチナユーザーになれます。
これが問題です。
プラチナユーザーは、あなたが書いたメモを見ることができます。
ですから、メモを活用する場合も、重要な情報は書いてはいけません。

裏情報共有データベースを活用しよう!

ホ別2DBを使おう!

トップ画面ワクワクメールの裏情報データベースと言えばわくわくDBが有名ですが、筆者はあえて、新たに登場した裏情報データベース「ホ別2DB」をお勧めします。
ホ別2DBは、URLの中にある会員IDを利用して相手を特定し、お互いに持っている情報を交換するサイトです。
業者、地雷、メンヘラ等を避け、ポイントを節約するのに役立ちます。
お互いの情報を持ち寄るギブ・アンド・テイクのサイトなので、お手持ちの情報をどんどん書き込みましょう。
ホ別2DBに書き込むべき情報は、
・性別
・年齢
・スタイル
・バスト
・都道府県
・場所
・年月
・会ってた時間
・満足度
・判定
・コメント
です。
ホ別2DBについての詳細はこちらのマニュアルに任せますが、わくわくDBよりも使い勝手がよい上に、ワクワクメールだけではなく、ハッピーメール、PCMAX、YYC、イククル、Jメールにも対応しているため、総合力で勝ります。情報が集まれば、わくわくDBに取って代わるのではないでしょうか。

ポイントを確実に貰おう!

ポイン付きメールスマホにワクワクメールアプリをインストールすれば、毎日ログインポイントが1ポイント貰えます。このポイントは通常のポイントではなくサービスポイントと呼ばれるものです。通常のポイントと異なると言っても、違いは有効期間があるだけで、その期間も180日なので、実質、通常ポイントと同じと考えていいです。メールなどを送ってポイントを使う時は、サービスポイントから先に消費されます。

メールアドレスを登録していれば、毎月、200円分のサービスポイントが貰えるメールが届きます。メールが届いてから、7日以内にログインすることで貰えます。
ドメイン指定受信などして、確実に受け取れるようにしましょう。

で、ワクワクメールは会えるの?ヤレるの?

ワクワクメールは会えます。そして、ヤレます。
こちらのページに、筆者の実際の体験談が書かれています。

実録!出会い系プロファイル

書くのが大変なので、全てが書かれている訳ではなく、随時のアップとなっていますが、筆者の場合、すでに100人以上の女性とヤッています。
もちろん、地雷、メンヘラ等に遭遇することもしばしばで、日々勉強させてもらっています。

ワクワクメール各機能紹介とワンポイントアドバイス

マイページ

マイページ

前半は、ワクワクメールユーザーのための実践的な攻略法を紹介しました。
後半は、ワクワクメール初心者のための、各機能の紹介を行います。
まずはマイページです。
こちらで、プロフィールの編集、各種設定、各リストの確認、ポイントの購入などを行います。
トップ画面から、マイページを選択すると、このページに飛ぶことができます。
マイページは、ワクワクメールの最も基本的な画面です。

ポイント

画面最上部Pは現在保有しているポイント、Sは保有しているサービスポイントを表しています。
ポイントは、購入することで得られます。(マイページ→追加
サービスポイントは、ポイントと同じ効力を持ちますが、こちらは180日間の有効期限があります。ポイントとサービスポイントの両方を持っている場合、サービスポイントの方から、自動的に消費されます。ですので、有効期限はほぼ無視してよいでしょう。
サービスポイントを得られるのは、以下の3つの場面です。

・ポイント購入(購入額に応じて)
・アプリログイン(1日1サービスポイント)
・毎月1回、登録済メールアドレスに送られる、サービスポイントプレゼントメール(20サービスポイント)

プロフィール

プロフィール1

素人相手女性が最も参考にするのがプロフィールです。

年代設定は(30代の場合)
30~34歳→30代前半
35~38歳→30代半ば
39歳→30代後半

が、ギリギリ嘘をついてないと思われるレベルです。
動画設定、PRボイス設定は、設定不要です。(そこまでガッツリやっていると、あまり女性に良い印象を持たれません)
セルフィ―認証、Facebook認証も、前述したように、設定不要です。
年収については、実際の年収が世間一般程度あるなら、書きましょう。
間違っても、年収1000万とは書いてはいけません。相手からバカだと思われます。(実際に1000万あったとしても、信じてもらえません。せいぜい600万くらいまでがよいでしょう。)
キャリアがPCにならないように、ログアウトに気を付けて下さい。(最終的に、スマホまたはアプリでログアウトするようにして下さい。)

プロフィール2

自己評価をあまり高くすると、かえって女性からの印象がよくありません。
普通程度を多めににしておきましょう。
特に、かっこよさ、セクシー度を星5つにするのは得策ではありません。
全て普通に設定するのもアリです。
自己紹介は質問項目に合わせて、あまりアピールし過ぎない程度に書くのが、相手にうぬぼれていると思われないので良いです。
全般的にプロフィールでは、あまり作り込んだプロフィールよりも、さらりと書いたものが女性受けが良いです。
ガッツリ書き込んだプロフは、出会い系にガッツリとハマっている印象を相手に与えます。
(まぁ、実際ハマってるんですけど・・・)
希望のタイプでは、あまりストライクゾーンを狭めないようにする必要があります。
(広すぎるのも、誰でもOKと思われるのでNGです)
特に自分より歳下過ぎるのはNGです。自分より遥に年上の男性を求めている女性は、ほぼいません。
興味あることにアダルト項目を設定するのは論外です。

メール

メール送信

ワクワクメールの場合、メール送信は5ポイント掛かります。
他サイトでは、写メの送信に別途ポイントが必要な場がありますが、ワクワクメールは別途ポイントは必要ありません。良心的です。
メールでは、通常のメールの他に、マナー返信という無料の機能があります。
以下は、マナー返信の一例です。

マナー返信

メールで気を付けたいのは、年齢認証が行われていないと、メルアドなどの情報が送れないということです。
年齢認証は必ず行いましょう。
また、メール、募集などでは、援助交際に繋がるワードはNGとなり、切れ字になってしまいます。
特にアプリの方がNGワードが厳しく、また、援交関連の書込みが続くと、運営から、アカウント停止の処分にもなり得ます。
そのため、それらのやり取りの場合は、隠語を使って、やり取りが行われています。
隠語を使ってやり取りを行ってくる女性は、業者、セミプロの確率が高いです。

プロフ検索

ワクワクメールにおける、最も基本的な機能です。
希望する相手を探します。プロフ検索写真表示
検索結果は写真表示と、リスト表示があります。

プロフ検索リスト表示
リスト表示の方では、プロフ写真が登録されていない相手も表示されます。
プロフ写真が登録されていない女性は、素人確率が、プロフ写真を掲載している女性よりも高い傾向があります。
プロフに写メを掲載している女性の中には、複数サイトに登録している女性がいます。
決して少ない数ではありません。そういった女性は、業者、セミプロの可能性が比較的高い傾向にあります。他サイトでの写真検索も行い、相手の素性を推測しましょう。
また、プロフ写真が本人と限らないことや、写真掲載なしの場合で地雷のケースもあります。
プロフ写真では、女性はスマートフォンアプリを使った修正が行われているケースが多々あり、要注意です。

検索には、絞り込み条件を付けることができます。
絞り込み条件の項目は、
・住まい
・年齢
・交際ステータス
・子供の有無
・お相手の希望のタイプ
・初回デート費用
・会うまでの希望
・暇な時間
・スタイル
・身長
・バスト
・ルックス
・タバコ
・お酒
・車
他、多岐にわたります。
しかし、大半の男性の目的から言えば、重要なのは、
・住まい
・年齢
・スタイル
・バスト
に絞られるかと思います。
星座、血液型など、どうでもいいです。
くれぐれも言います。

写真が本人とは限りません!

募集

募集

いわゆる、出会い系の花形である掲示板です。
ワクワクメールでは、掲示板のことを、「募集」と呼んでいます。
スマホアプリの審査の都合上か、掲示板に対するイメージの悪さからなのか、その両方かの理由によって、ある時から、名称が変わりました。

募集には、ピュア募集アダルト募集(アプリの場合はその他募集)があります。
ピュア募集のカテゴリーは、
今から遊ぼ
・デビュー速報
・今から遊ぼ
・一緒にごはん
・友達/恋人候補
・まずはメル友から
・今から話そ
・全国男女メル友募集
・趣味友
・ミドルエイジ
・画像付きの募集
です。
「デビュー速報」は、新人のみが掲載できる募集で、男性ユーザーからのメールが集中するカテゴリーです。
「一緒にごはんは」、当初は「おねだりごはん」というカテゴリーでした。その名称が飯を奢るという意味でしかないことから、男性ユーザーの反発を買い、現在の「一緒にごはん」になりました。が、実態は同じで、ご飯を奢る以上のことは期待できません。
メル友関連及び、今から話そは、女性の暇つぶしでしかないため、スルーしてよいカテゴリーです。
狙い目はやはり、
・デビュー速報
・今から遊ぼ
・友達/恋人候補
好みであれば、
・ミドルエイジ
です。
ピュア募集といっても、そこは出会い系です。
女性も純粋にピュアだとは思っていないので、うまく話しを持っていけば、十分に勝算(エッチ)はあります。
但し、気を付けなければならないのは、ピュア募集にも、業者、セミプロは沢山おり、ピュアのカテゴリーでありながら、メールをすると割り切りの持ちかけということは、多々あります。

ピュア割り切り

上の募集で言えば、2番目から4番目の「今から遊ぼ」募集は、全て割り切りです。
先頭のおたふく顔(目線を修正しているのでわかりづらいですが)は、ガチです。
募集には、かわいい写メを載せた若い女性がたくさんいますが、
当然のことながら、

写真が本人とは限りません!

一方のアダルト募集のカテゴリーは、
アダルト募集
・すぐ会いたい
・今日じゃないけど
・アダルト・H(アプリの場合は特別な出会い)
・大人の恋人候補(アプリの場合は特別な恋人候補)
・アブノーマル(アプリにはありません)
・Hなお話(アプリにはありません)
・ミドルエイジ
・既婚者
・男同士
・画像付きの募集(アプリにはありません)
です。
カテゴリーは多々ありますが、中身はどれも同じで、業者、セミプロの割り切りです。
但し、「男同士」だけは、ある意味ピュアな募集です。
アダルトカテゴリーにも、かわいい写メを載せた若い女の子が沢山いますが、
何度でも言います、

写真が本人とは限りません!

募集には、いくつものマークが表示されています。
ワクワクメールにおける各マークの意味は次の通りです。

マーク説明

募集では、相手の募集に対しアクションを起こすだけでなく、当然、こちらから募集をかけることもできます。
各カテゴリーに付き、一日一回、無料で投稿することができます。
作戦としては、一度に複数のカテゴリーに投稿するのではなく、時間差を置いて投稿するのが良いでしょう。
募集では、新しい投稿順に表示されます。ですので、なるべく自分の投稿が上位にいるために、時間差を置くのです。
(5ポイント加算すれば、自分の投稿を再度上位に表示させることができます。)

足あと

プロフィールや募集を見た時に、そのことを知らせる機能です。
自分の側から相手に付くあしあとと、相手の側から自分に付く足あとがあります。
設定で、足あとを残さないこともできます。
自分の足あとを相手に残さない方が得策です。

スマイル

相手に関心があることを伝える、機能です。
相手からのスマイルを受け取ることもできます。
無料の機能なので、積極的に利用し、スマイルを受けたら、必ずメールを送りましょう。

いいかも!

いいかも!

2ポイント消費します。
相手も「いいかも!」押した場合、1通目のメールが無料になります。
2ポイント使って単に関心を示すのなら、最初からメールを送った方のが、相手へのアピールになるため、決してコスパが良いとは言えません。

伝言板

伝言板

60文字まで送れる、簡易のメッセージです。
全員に見られる1ポイントの公開メッセージと、2ポイント消費する「ひそひそメッセージ」があります。
全員に公開されるメッセージは、他の女性とのやり取りがバレるので、避けた方が良いでしょう。
「ひそひそメッセージ」もポイントをケチるセコいイメージが出るので、相手から「ひそひそメッセージ」が届いた場合以外は、使わない方が無難です。プロフィールに年収1000万以上と書きながら伝言板に書き込むのは、話になりません。

見ちゃイヤ☆リスト

現在やり取りしている相手と並行して、募集に投稿する場合にリストに入れます。
見ちゃイヤ☆リストに入れると、相手から自分の募集履歴が見られなくなります。
ガンガンリストに入れて、手あたり次第募集を掛けましょう!

ブロック

相手から自分が見られないようにする機能です。
ブロックしている相手は、自分から見えなくなります。
また、ブロックしている相手からも、自分が見えなくなります。
やり逃げした場合などに、利用します。

メモ

相手の情報などについて、メモを残すことができます。
メール履歴などは、保存している場合を除いて、180日過ぎると削除されてしまいますが、メモは半永久的に残ります。
利用法及び注意点については、上述した、「メモの活用及び注意点」を参照してください。

サポートに通報する

業者などに遭遇した場合に、サポートに通報し、退会処分にしてもらいます。
ワクワクメールは比較的サポートがしっかりしていて、業者対策(通報対応)もしていますが、それでもザルに近いものがあります。
あまり期待せず、メモやホ別2DBなどのデータベース等を活用して自己防衛をした方が良いでしょう。

友達

友達申請して、相手に承認されると、友達になれます。
友達になれば、友達限定日記を書いたり、読んだりすることができます。
はっきり言って、利用価値はなく、むしろ、サイトに入り浸ってることが他の相手にバレるので、友達は作らない方が無難でしょう。

フォロー

友達によく似た機能です。
フォローをしておくと、その人のつぶやきや日記の更新内容がマイページに常に表示されます。
これも無駄な機能というだけでなく、サイトへの入り浸りがバレるので、フォローしない、させないが基本です。

つぶやき

SNSでいうツイッターに近い機能です。
140文字以内で、特定の誰かを対象とするのではなく、自分の思ったことをつぶやく場です。
このつぶやきでの出会いの募集は運営上NGです。
そもそもつぶやきなどすべではありません。
出会い系素人感を演出するのが吉です。

日記

日記

日記は文字通り、日記の機能です。
タイトルは50文字以内、本文は5000文字以内で書き込むことができます。日記に対しては、コメントを書き、相手との接点にすることができます。
但し、日記を頻繁に書いている女性は、メンヘラの可能性が比較的高いです。
また、日記を書くことを趣味としていて、会うことを考えていない女性も多数存在します。そういう女性には、メールするだけ無駄です。
男性は自分の日記を書かないようにしましょう。気持ち悪いです。

コミュニティ

コミュニティ

同じ目的の人が集まって気軽に出会えるコンテンツです。
出会い系での目的は一つしかないので、価値はありません。
また、使いこなしているという印象を相手に与えてしまう可能性があります。

料金メニュー

ワクワクメールでの料金は1ポイント10円です。
主要な料金は以下の通りです。
(Pはポイント、Sはサービスポイントを表します)

・プロフ閲覧(無料)
・プロフ写真閲覧(2P/2S)
・伝言板公開メッセージ(1P/1S)
・伝言板ひそひそメッセージ(2P/2S)
・メール受信(無料)
・メール送信(5P/5S)
・メール・画像のみの送信(3P/3S)
・スマイル(無料)
・いいかも!(2P/2S)
・募集を読む(1P/1S)
・募集する(無料)

ポイント購入方法

ポイントの購入方法は複数あります。
・アプリ課金
・クレジット決済
・コンビニ払い
・電子マネー
・メールカード
気を付けたいのがアプリ課金です。
アプリの場合、Apple等の決裁マージンがかかるため、ポイント購入単価は割高になります。
手軽ではありますが、アプリ購入は避けておいた方が良いでしょう。
コンビニ払い、電子マネー払いは、店員にエロ系の何かをネットで購入したと推測(事実ですが・・・)されるので、メインで使っているコンビニで買うのは避けておいた方が無難です。
銀行振込は時間が掛かる上に面倒です。
この中で推奨されるのは、クレジット決済です。
すぐに使えて、サービスポイントも一番付きます。
クレジット決済しても、クレジットの支払い明細には、ワクワクメールの名前は表記されません。(但し、他の会社名で表記されるので、奥さん等に明細を見られる可能性がある場合は、適当な言い訳を用意しておきましょう。)

会員クラス

過去93日間の入金金額に応じて、会員クラスが変動し、機能が多くなっていきます。
入金ボーナス加算率、メール保存人数、募集通知人数、見ちゃイヤ登録人数が、クラスのアップに応じて多くなります。
シルバークラスになると、
上記に加えて、相手の
・機種名(ガラケーのみ)
・登録年月日
・最終ログイン日時
が表示されます。
ゴールドクラス以上になると、上記に加えて、相手の
・メール送信人数(過去90日)
・募集投稿人数(過去60日)
・被通報回数(過去1年)
が表示されます。
プラチナクラスになると、上記に加えて、
他のユーザーが書き込んだ、メモが見られるようになります。
(プラチナクラスは、1度プラチナになると、その後はクラスが下がりません)

モバイラーズ

メールやアダルト投稿など、サイト内のコンテンツを利用することによって貯まります。
貯まったモバイラーズは、サービスポイントの他、楽天Edy、Amazonギフトカードなどに交換できます。
これを目当てに、女性がメールの返信をしたり、投稿をしたりするケースが後を絶ちません。
これが、あの悪名高きCB(キャッシュ・バッカー)を生みます。

退会について

・退会方法は、ワクワクTOP画面の「退会する」で簡単に退会することができます。
・退会に際して、料金は発生しません。(登録に対しても、料金は発生しません)
・会員クラスについては、利用中、退会にかかわらず、過去93日間の入金額によって決まります。(プラチナクラスについては、クラスが下がることはありません)
・退会した場合でも、プロフィール、メモ、マイリスト当の情報は消去されません。消去されるのは、スマイル、自分のスマイル、足あと、自分の足あとです。但し、相手のページからは削除されません。
・退会時もポイントについては、1年以内に再登録すれば有効になります。1年を経過すると、ポイントは失効します。

電話番号登録と年齢確認について

電話番号登録

一人の人(一台の携帯)が多数の会員登録を行うのを防止するためのものです。それ以外の目的に使用されることはありません。初回の一度きりで、サイトから電話が掛かってくることもありません。

年齢確認

免許証

出会い系サイト規制法によって年齢確認が義務付けられているために行っているものです。この情報が、サイトに登録されることはありません。
一般的には免許証ですが、保険証、パスポートなどでもOK。
身分証で必要なのは、生年月日、身分証の名称(写真の場合、運転免許証)、発行元(免許証の場合、○○県公安委員会)だけです。それ以外は、塗りつぶして構いません。
(年齢確認を行っていないサイトは違法サイトなので、入会しないようにしましょう)

会員数が多くて、ポイントコストも安く、使い勝手もよいワクワクメール。
必ず入会して、タダマンライフを送りましょう!

攻略事例はこちら

あわせて読みたい、ワクワクメール攻略マニュアル第1版

タイトルとURLをコピーしました