Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

出会い系サイト攻略マニュアル

  1. 優良サイトこそCBがいる
    1. CBって?
    2. CBがいるから優良サイトって本当?
  2. サイトの選び方
    1. まずサイトの運営期間をチェックしよう。
    2. インターネット異性紹介事業(出会い系サイト規制法)の届け出は、優良サイトの目安にはならない。
    3. 携帯の番号なしに、フリーメールなどだけでも登録できるところは避けよう。
    4. 年齢確認を行っていないサイトはアウト!
    5. 会員数の多さは見極めを
  3. プロフィールの書き方
    1. 基本、嘘は控えめに。
    2. 職業は、実際の業種を書くべきです。
    3. 星印、点数などで記される項目毎の自己評価は、真ん中で統一すべし。
    4. 希望のタイプ
    5. 興味あること
    6. コメント
    7. 住んでるところ
    8. 写メ
    9. プリクラ写メは最悪の逆効果
  4. プロフィールの見方
    1. 写メ出しさんは、要注意!
    2. プリクラ写メはパスしとけ!
    3. 写メは容姿ではなく、アングルをチェック
    4. グラマー、ややポチャはデブ。年齢5歳10歳サバ読みは当たり前
    5. H項目の多いのは、やめとけ!
    6. コロコロ名前を変えたり、住んでる所を変えるのは、要注意
    7. コメントを読み取ろう!
  5. メールの書き方
    1. コピペはNG
    2. 写メは一通目で送っちゃおう!
    3. アドレス交換は3~5通目で!
    4. ポイントが無いではなく、キリが無い!
    5. アドレス交換をしないのも一つの手
  6. 複数のサイトに登録しよう!
    1. これ、常識です
    2. むしろポイントの節約にも
    3. トライアル&エラー

優良サイトこそCBがいる



CBって?

CB(キャッシュバッカー)と読みます。
ワクワクメールなどの出会い系サイトで、サイトメール等のやり取りをすると、女性にはポイントやマイレージが貯まります。
女性は無料で出来ますので、本当に出会いを求めてなくて
貯まったポイントで現金(最近は現金は少なくなりましたが)、景品等に交換することを目的とする女性(たまに男性)がいます。このような女性の事をCBと呼びます。

CBがいるから優良サイトって本当?

本当です。
ワクワクメールなどの出会い系サイトの運営で一番難しいのは、女の子を集めることです。
サクラという言葉はご存知でしょう。かつてはどのサイトにもサクラがいました。
サクラというのは、運営側が直接雇って、男性とやり取りし、お金を使わせる者です。
サクラは絶対に会えません。会えないどころか、女性である可能性すら低いです。

2015年6月、従業員を「サクラ」役にして架空の女性会員に成り済まし、出会い系サイトを通して男性会員とやり取りさせて手数料を取っていたとして、詐欺の疑いでサイト運営会社代表の三浦哲雄容疑者(43)ら8人を逮捕した

三浦容疑者は出会い系サイトを3つ運営しており、延べ270万人の会員のうち女性は1人だけであった

2004年から2014年までに約66億円を売り上げており、1300万円程支払った会員もいたという。

思えば、伝言ダイアル、ツーショットダイアル時代は、少なくとも相手は女性であることだけは確実でした。

サクラは詐欺です。そこでサクラに代わり編み出されたのがキャッシュバック(ポイントバック)というシステムです。
いくらティッシュを配ったり、雑誌に広告を載せても、なかなか運営側が思うように女性は集まりません。女性は元々無料なので、タダというだけでも無理です。そこで無料から一歩踏み込んで、女性にインセンティブを与える、つまりキャッシュバックが登場したのです。キャッシュバックはそれを採用しているサイトの全ての女性会員に与えられます。その中でキャッシュバックのみを目的としている者をCBと呼びます。
CBは男性にとっては、非常に迷惑な存在ですが、ちゃんと素人の女性を集めようとしているサイトだからこそ、キャッシュバックというシステムがあるわけで、その中にCBが存在するのです。はなから女性を集めようとしていない運営は、手っ取り早くサクラを使います。現在のメールと写メの時代なら、女性である必要すらありません。先の事件がそうであったように、むしろ男性である可能性の方が高いでしょう。

サクラCBもいないサイトなど有り得ません。
攻略に向けて大事なのは、サクラのいないサイトを選び、CBを見抜くことです。


サイトの選び方

まずサイトの運営期間をチェックしよう。

残念ながら、出会い系には悪質な運営会社が多いです。ワクワクメールやPCMAXなどの優良サイトの一つの目安として、運営期間の長さがあります。最低でも5年、できれば10年は継続して運営していることが望ましいです。LINEなどのSNSが全盛になり、出会い系自体のイメージ悪化も重なって、出会い系サイトは、これもまた残念なことですが、下火になりつつあります。(だからこそ、残っているユーザーにはチャンスが多いのですが)こういう状況下で、新規に始められたサイトは、短期間で利益を稼ごうとする、悪質なものが多いです。ネットなどでは、出会い系サイト開設キット・マニュアルも売られているくらいです。

インターネット異性紹介事業(出会い系サイト規制法)の届け出は、優良サイトの目安にはならない。

よく、優良サイトの見分け方として、インターネット異性紹介事業の届け出を行っていることが挙げられていますが、これは間違い。
確かに、届け出を行っていない運営業者は悪質ですが、届け出を行っているからといって、十分な条件にはなりません。
インターネット異性紹介事業の届け出は、許認可制ではなく、事業開始の「前日」までに所轄の警察に数枚の書類を提出するだけで良いものです。そこで届け出が認められないのは、暴力団関係者や過去に事業廃止命令を受けた者、5年以内に禁固以上の刑に処せられた者など、非常に緩いです。言い方を代えれば、届け出を出していないサイトは、よほどの事情がある者で、論外だと断言できます。

携帯の番号なしに、フリーメールなどだけでも登録できるところは避けよう。

本人性を確認しないサイトは、一人でいくつものアカウントつくることができてしまいます。何かトラブルがあった場合に、相手の身元を特定できないし、サクラや業者が何人ものアカウントを取得している可能性が高いです。
電話番号登録は、多重登録防止のために行うもので、番号を登録したからといって、このサイトで攻略法が書かれているワクワクメールなどの大手サイトでは、他サイトに登録されたり電話が掛かってくることはありません。

年齢確認を行っていないサイトはアウト!

PCMAXなどの一般的なサイトでは、会員登録をする際には免許証などの年齢確認は要りませんが、メールアドレスなどの特定情報を相手に送るには、公的身分証の写真をサイトに送るなどして、年齢確認が必須になっています。これは、出会い系サイト規制法によって定められたことで、これを行っていないのは、すなわち違法です。また運悪く(運良く?)年齢を偽った18歳未満の子と出会ってしまった場合、警察で言い訳もできない可能性が高いです。

免許証身分証で必要なのは、生年月日、身分証の名称(写真の場合、運転免許証)、発行元(免許証の場合、○○県公安委員会)だけです。それ以外は、塗りつぶして構いません。

会員数の多さは見極めを

そもそも会員数の発表元は出会い系サイト自身なので、正しいかどうかはわかりません。また、その会員数も累計の会員数で、現在利用しているアクティブユーザーの数ではありません。会員数800万人と謳っていても、実際に現在利用しているのは30万人程度(それでも多いですが)なんていうこともザラです。
会員数を見るときは、そのサイトの運用年数や、広告等の掲載量と媒体も比較しましょう。


プロフィールの書き方

基本、嘘は控えめに。

相手は、見ず知らずの異性と会うわけですから、まず用心し疑ってかかってきます。なので、嘘は大抵バレますし、辻褄が合わなくなってきます。
例えば、プロフィールに年収1000万、会社経営などと書きながら、無料の公開伝言版でメッセージを送っている人をよく見かけます。バカです。それだけの金のある人は、ポイントをケチりません。プロフに高年収と書けば、毎回、高い車に乗り、高い服を着て、高いお店に連れて行かねばなりませんし、相手もそれを期待、当然と思っています。続きません。かといって、低所得の人が実際の収入を書くと、相手にされません。ここは秘密にしておいた方が無難でしょう。

職業は、実際の業種を書くべきです。

あるいは以前の職場を書いて、会った時に、実はあれは以前の職場で、プロフを更新してなかったんだと言いましょう。学生は別ですが、社会人の場合、女性は、相手のことを知るために、職業を聞いてくることが大変多いです。ここも嘘をつき続けての攻略は難しいです。細かい職種までは明かさずに、実際の業種くらいを言うのが程よいです。

星印、点数などで記される項目毎の自己評価は、真ん中で統一すべし。

自己評価を高めに設定すると、自惚れと判断されますし、低く評価すると、そのままスペックの低い男と思われてしまい、相手にされません。特に、優しさをアピールするのはマイナス効果です。それしか無いのかと思われますし、普通、優しい人は、自分で優しさをアピールしません。

希望のタイプ

ここは未選択にしておくのが良いでしょう。
出会いの間口は広く持ちたいものですが、何でもOKかよと相手に思われてもいけません。未選択の状態にして、がっつりプロフを書いていないと思わせるのが良いです。

興味あること

ここにはアダルト項目を書くのは控えたいですね(PCMAXのようなH寄りなサイトでも)。せいぜい大人の交際までで、メールを出す相手によってはそれも消しましょう。確かにアダルトに興味のある女性は決して少なくはありません。ですが、アダルト路線を前面に出してくる男性は、Hさえできれば誰でもいいのかと思われる(モテない男としても見られます)だけです。Hな女性だからといって、H全開の、雰囲気のない男がいいというわけではありません。また、女性でアダルト項目を沢山書いている人は、業者、セミプロ、割り切りです。

コメント

ここは難しいところですよね。
書かないのは論外ですが、長すぎても、出会い系にどっぷり漬かっている印象を与えるだけで、良くはありません。
自己紹介って中々難しいですねという言葉を一言添えた上で、冗談を交えて、軽めで書くのがいいです。イケメン芸能人の誰々に似てるとか書くのは、自らハードルを上げるだけで、マイナスです。ましてやその女性がその人のファンだったりしたら、たとえ実際に似ていても致命的です。特に似てない、父に似ているという感じでボヤかして書いて、写メで相手に判断してもらうのが良いです。特に、実際にイケメン芸能人に似てる人は、自分では言わずに、相手に写メで似てると判断させるのが、より効果的です。
趣味としては、スポーツ系と文科系を入れたいですね。実際にやってる趣味を書くのがベストですけど、無い場合は、ある程度金と時間が掛かる趣味を書いておくのがいいと思われます。年収ではない所で、金があるぞと思わせることができますし、最近なかなかやれていないという言い訳もできます。

住んでるところ

ここは少々嘘を書いてみましょう。
田舎に住んでいるならば、少し都市部寄りに書きましょう。但し、あまり自宅との距離が離れすぎると、待ち合わせの際、何でそんなに時間が掛かるのかという疑問を持たれます。距離が離れていると、相手は敬遠します。程よい距離にいるということが望ましいです。また、この嘘に関しては「知り合いに見られたら、ちょっと恥ずかしかったので」という、もっともな言い訳もできます。

写メ

ここがプロフィールの最難関の個所ですよね。
サイト別攻略法で後述しますが、ワクワクメールなどの一部のサイト以外では、写メは載せずに、一通目のメールで送るのが良いです。
写メの撮り方としては、デジカメがあるならば、携帯のカメラではなく、デジカメで撮るべきです。その方がカッコ良く写ります。腕を伸ばして自撮りといのもお勧めしません。鏡を使って撮るのが良いです。カメラとの適度な距離も生まれます。その際、少し斜めのアングルから撮る方が、顔が若干細く見えて良いです。
ルックスに自身のある方は、是非顔のアップを中心に。その方が服のセンスがバレません。逆にルックスに自身がない人は、顔は程々の大きさで、ファッションでごまかしましょう。

プリクラ写メは最悪の逆効果

写メ無しの方がマシです。男が一人でプリクラを撮ってる姿を想像してください。キモイです。


プロフィールの見方

写メ出しさんは、要注意!

男性でも写メを出すのは抵抗があります。女性なら尚更です。顔にモザイクとかが入ってる写メならまだしも、はっきり写ってるのは、業者やCBの可能性が高いです。それもネットで拾ったような写メの場合が多いです。

プリクラ写メはパスしとけ!

これはもう、多くの皆さんが経験済でしょう。現在のプリクラは、写真ではなく、作品です。プリクラ写メを送ってくる人は、見送るか、7割引きくらいは覚悟しておきましょう。

写メは容姿ではなく、アングルをチェック

自撮りできない写メ1自撮りできない写メ2自撮りできない写メ3いずれも自撮りできないですね。誰かに撮ってもらった写メもしくは、ネットで拾った写メです。業者の可能性が高いです。
このように、写メは、その容姿より前に、そのアングルに注意するのが攻略のポイントです。

グラマー、ややポチャはデブ。年齢5歳10歳サバ読みは当たり前

どうして会えばわかるような嘘をつくのか、筆者には理解できません。
業者、割り切りの可能性が高いのですが、素人でも多いです。

H項目の多いのは、やめとけ!

前述のように、確かにHな女性はたくさんいます。ですが、Hであることと、Hをアピールすることとは別物です。Hのアピールが多いのは、業者、CBです。

コロコロ名前を変えたり、住んでる所を変えるのは、要注意

男性に比べ、ニックネームや住んでる所を変える頻度は高い傾向にありますが、それでも要注意でしょう。

コメントを読み取ろう!

  • LINEやってません→CB
  • サイト経由よりLINEの方が楽なので→業者
  • 夢を叶えるために頑張ってます→パパ募集
  • 紳士的で優しいかた→パパ募集
  • 身長160センチで上から88.59.88のE→業者
  • 平日の昼間が暇です→夜はお仕事
  • 旦那に浮気されたので、仕返ししたい→業者
  • 大学4年生です→大学生じゃぁありません
  • 日記がメインです→CB
  • 出身は中国です→本当(業者)
  • 業者じゃありません→業者の意味を知ってる
  • 彼と別れて寂しく、出会いがなくて登録しました→業者またはCB
  • 顔は自信ないです→本当
  • 商社で受付のお仕事しています→業者
  • 飲みに行ける方メール下さい→キャバ、ぼったくり
  • 出会いは求めていません→CB
  • MTFの意味の分かる人だけ→カマ
  • FTM→ただのオッサンかも
  • 誰似:深田 恭子→いません
  • 誰似:吉瀬美智子→いません
  • 誰似:ともさかりえ→います
  • 誰似:佐村河内守→よくいます
  • LINEは交換できません。 カカオは交換できます→ベテラン素人
  • H目的お断り→案外吉
  • コメントなし→案外吉
  • 項目毎にコメント→案外吉



メールの書き方

コピペはNG

とりあえずコピペで多数の人にメールして、返信あったら文章を考えるというのは、ポイントはもちろん、攻略のチャンスも失います。
どんな女性にも!メールは沢山きます。大事なことなのでもう一度言います。どんな女性にも。なので最初の一通が重要です。
基本はテンプレでいいのですが、せめてプロフィールの一ヶ所くらいは触れて、プロフを読んでることをさりげなくアピールしましょう。さりげないくらいが丁度良いです。プロフやつぶやきにガッツリ食いついたメールは、ストーカーと紙一重の印象です。

写メは一通目で送っちゃおう!

普通の女性は、会う前に写メを希望します。どんな人かわからないから、普通は警戒してるので。写メもいらないっていう女性は、業者やCBの可能性が高いです。どうせ写メを送って、写メで判断されるのです。フラれるなら早い方が、無駄がありません。逆に急速に距離が縮む可能性もあります。心配いりません。あなたの写メに、大した使い道はありませんから。コーディネイトをキメた、奇跡の一枚を送っちゃいましょう。

アドレス交換は3~5通目で!

一通目でアドレスを要求したり、送ったりするのはNGです。信用されないばかりか、業者扱いさえもされかねません。かといって、ダラダラとサイトメールはしたくないもの。3通目、流れで5通目までを目途に、アドレス交換を切り出しましょう。それで交換できない時は、脈はありません。CBと思って、次にいきましょう。

ポイントが無いではなく、キリが無い!

「ポイントが無いからアドレス交換したい」
実際そうなんですが、それをメールで言ってはいけません。ポイントが無いではなく、ポイントを買ったらキリが無いと伝えましょう。このメッセージには、あなたで決めたいんだというメッセージ性も込められています。
あなたに若葉マークが付いてるなら、最初に無料で付いてきたポイントでやってるだけで、ポイントを買うつもりはないと伝えるのが効果的です。
「コンビニでポイントを買うのは、ちょっと恥ずかしい」という、シャイな男を演じるのも有効です。

アドレス交換をしないのも一つの手

あえてアドレス交換せずに、直接アポを取るのも一つの手です。
アポ取りのハードルは低くなります。ドタキャンのリスクは高まりますが・・・。
アド無しアポを取る際は、「実際の僕を見て、ドタキャンしてもいいから、その時はごめんなさいのメールしてね。いつまで待てばいいのかわからないから」と一言添えましょう。その一言が決め手になることもあります。


複数のサイトに登録しよう!

これ、常識です

どんなサイトでも男女比は圧倒的に男性が多く、攻略のチャンスは少ないものです。そして人生は、とりわけ若さとは、短く儚いものです。
ポイント制の優良サイトなら、複数登録しても、同じメール数なら負担は変わりません。むしろ、優良サイトの場合、毎月無料でポイントが貰えたり、ログインの度にマイルが貯まったりと、美味しいことがあります。特に新規入会は無料ポイントが付くことがほとんどです。これを利用しない手はありません。
出会いのチャンネルを広げましょう。

むしろポイントの節約にも

複数のサイトを利用していると、あれ?この人って、あのサイトの○○さんじゃない?っていうことに出くわすことがあります。そうです。あの人なんです!
女性も複数のサイトを利用している場合があります。業者、割り切り、ベテラン、メンヘラなどです。いずれも関わりたくなく、ポイントを無駄にしたくないですよね。そういった情報は、複数のサイトに登録して初めて、得られるものです。今まで無駄にメールを送ってたあなた!今すぐ自分の目で確かめましょう。

トライアル&エラー

出会い系を利用していると、多くの失敗を経験をします。成功より失敗の方がはるかに多いのではないでしょうか?
ですが、諦めないで欲しい。人は挑戦を諦めた時から、年老いてゆくのです。
トライアル&エラー。挑戦を恐れないで欲しい。挑戦し、失敗して初めて、人は成長するのだから。

随時、加筆、修正中。

攻略事例はこちら

ここまで読んでくれた方はぜひ、サイト別攻略マニュアルで実践を!
God bless you!

PCMAXは大手で一番H寄り。なのでアポが取れれば話は早い!

このリンクから登録で
無料ポイント500円分進呈


複数のサイトに登録すると、誰が複数のサイトに登録しているかが丸わかり。複数サイトに登録している女性は業者、セミプロ、メンヘラの可能性大。こちらも複数のサイトに登録して、業者、セミプロを見切って出会おう!

PCMAXは、プロフからの一通目メール無料、ポイント大盤振る舞いの出席確認など、お得なキャンペーンがいっぱい。今すぐ登録!!



ワクワクメールなら、ステルス作戦(詳細はこちら)でポイント断然お得!

ワクワクメール登録はこちら

無駄なポイントを殆ど使わず、複数の女の子と同時にバレずにやり取り。たくさんの素人女の子といつでも出会える!登録は絶対必須!



タイトルとURLをコピーしました